実は飲み方もとっても大事!フィジカルBを効率よく飲む方法

もっともフィジカルBの効果を得やすい飲み方とか注意点みたいなものはあるの?

 

皆さんご存知のフィジカルBは成長期のお子様に必要な栄養素を沢山配合してるサプリメントです。

毎日継続して飲んでいく事で、強い骨を作り、丈夫な身体を作ります。
そのフィジカルBを効果をより実感するにはどういう飲み方をすればいいのか?
今回はその飲み方について解説していきます。

 

 

フィジカルBは、1回ごとに個別包装されています。基本的な見方としては粉末のフィジカルBを水200mlに混ぜてよく溶かして飲みます。

 

粉は溶けやすくなってますから、冷たい水でも大丈夫になっています。
でも緑色の粒は完全に溶けないので、粒は残った状態で飲んでいきます。

 

もしコップの底にくっつくと飲み残しになってしまいますから、かき混ぜたら素早く飲むようにしましょう。
お子様は冷たい飲み物が好きですから、冷たい方が美味しいと思うなら氷などをいれてもいいですよ。

 

見た感じが緑色でちょっと青汁っぽい感じですが、実はマンゴーミックスの味で甘くてお子様が気に入る味となっています。成長関連だけでなく、スポーツやお風呂の後など、水分を補給するのにもピッタリですよ。

 

基本的には水に溶かして飲むのですが、牛乳やヨーグルトなど、好きなものと組み合わせて飲んでも、美味しく飲むことが出来ます。乳製品ならば、カルシウムも摂ることが出来ますね。

 

オレンジジュースやリンゴジュースなどを混ぜてもフルーティな感じになってこれもまた美味しく飲みやすくなりますね。
フィジカルBを飲むときに大事なのは、年齢と1日の摂取量をちゃんと守るという事です。
栄養価が高い飲料ですから、対象年齢は7歳以上となっています。

 

これは小さい子だと飲むことが出来ないというわけではなく、フィジカルBの栄養価が高すぎて、栄養過多となってしまうからです。どうしても飲ませたければ、ちょっと量を減らすなど、工夫をしましょう。小学生以上になると1日1袋が基本となる量です。

 

飲み続ける事でお子様の身体の成長を実感するのがフィジカルBです。
とはいっても成長のタイミングには個人差があります。
このタイミングと飲んでる時期がバッチリ合えば背も伸びていくというわけです。

 

成長を大きく分けると、いきなり身長と体重が増える時期があります。これには個人差がありますが、この時期にふぃじかるBを半年間飲んでいれば背を伸ばす手助けになるわけです。

 

フィジカルBは飲んで身体を成長させるわけではなく、飲む事で体調を良くして、質の良い睡眠をとって、成長ホルモンの分泌を活性化させるわけです。

 

フィジカルBを理想的に飲むには、身体の成長をサポートするという考えで、普段から食事をバランスよく摂り、それにフィジカルBを加えれば鬼に金棒という事になります。
子供が飲みやすい味となってるフィジカルBは冷たい水に溶かして飲むだけで、バランスの良い栄養を摂ることが出来ます。
1日1杯、食事や飲みたい時に足すだけでお子様の成長をサポートしてくれますよ。

1回での解約OK!「フィジカルB」を買うならこちらが最安です↓